20051007 戻る
あいあいこんにゃくの篠原さんがワインエキスパートに!
 写真一番左

所用であいあいクラブの篠原さんに電話。こちらの用事が終わると。「私からも報告があります・・・実はワインエキスパートの資格を取りました」

篠原さんはあいあいクラブの会長さんとしてかつぬま朝市キッチンのリーダーさんとして農家の主婦として大忙し。でも・・人知れずこんなものすごい資格を取ってしまったなんて。

ワインエキスパート・・・日本ソムリエ協会の認定するワインの資格で、1996年に認定試験が始まった 比較的新しい資格です。でもこの資格はソムリエと同等なくらい価値があって取るのが難しいんです。
●ソムリエ
ワイン及びアルコール飲料を提供する飲食サービス業を通算5年以上経験し、現在も従事している者
●ワインアドバイザー
酒類業界、およい調理・専門学校講師として3年以上経験があり、現在も従事している者。
●ワインエキスパート
ワインの品質判定に的確なる見識を持っている者。年齢、性別、職種は問わない。


つまり自分の従事している職種によって分けられているだけで、ティスティングや知識の試験は同じということです。

スゲー!です。お年だって決して若いわけではないのに・・。私も自分のことのように電話口で喜んでしまいました。


かつぬま朝市では出品されている地場の食材と甲州ワインを合わせるティスティングを行う予定です。篠原さんにも人はだ脱いでいただくことになります。