マーケット前日しかも夜携帯が鳴った「あのーしもしも(モシモシのこと)、大変申し訳ないんですが・・・」と、聞きなれた声。y子ちゃんか・・・その瞬間ビビッと感じた。そういえば昨年も同じような電話が。もしかして誘導灯??「ピッタンコ!貸していただける?」

朝市会場が狭かりし頃、会長自ら駐車場をやっていた時代の誘導灯。いまでは朝市で使われるより酒蔵マーケットに出向することが多くなった。

それにしても前日夜。さすが人生甘酒が如しのy子ちゃんだ。よし!わかったayanaさん(boss)とまるちゃんのためだ。「どうにかするから」と電話を切った。

翌日早朝から大忙しだったが誘導灯をかつぬま朝市倉庫に取りに行って10時間際に酒蔵マーケット会場入り、ayanaさんの「ありがとうございます〜う」のひと言で労は報われた。

↓の、いでたちで相変わらずファンキーなy子ちゃん「ほーらほら、はじちゃん(たまに甘い声でこう呼ぶ)はどんなネクタイが似合うかなあ?」と旦那が中国から山のように買い込んできたネクタイとxlのyシャツを私に選んでくれた。


気が張っているときのおへそはとても色っぽいです。でも気が抜けると緩んでいる時もあります

に行ってきました20061022

by

三人三様の仕掛け人←↓→さん

コメントは少しずつ&カメラ忘れたので全て携帯画像です

○ちゃん、私のハンチング帽を狙っているようです

あこがれのayanaさんです。久々に太陽の日差しをあびて輝いていました
enfantさんの新作
ワインコルクとプリザーブドフラワーの協演
古布を使ったアクセサリーなど
チラシスペースにしっかりかつぬま朝市のチラシも置かせてもらいました
聖母さんとは知りえませんでした、二人三脚で運営&出店微笑ましいです 相変わらず、相変わらずのy子ちゃんです。xlのシャツをデブのシャツと呼んで痩せている人に売り込んでいました。買った人はいたのだろうか・・・ 本格志向です。とてもとても高尚な輝きをブルーシートの上ではなっていらっしゃいました。
この娘お母さんのお隣でモグモグモグムウグ可愛かったです
かつぬま朝市でも御馴染みの皆さんも
enfantさんでしょ
何かご当地らしいものってお話したらさっそく作ってくれました(→コチラ)これからかつぬま朝市の特選品としてどんどん紹介させていただきます。息子さんジュースをタオルで拭いてお客さんに手渡す係、カッコ良かったっす。
水畑さんでしょ 花エンピツさんでしょ
息子さんは山女とカキ氷を平らげておりました
ひしやまマーズさんでしょ ドンシャカピーポーさんでしょ 納屋工房さんでしょ
マルタカさんでしょ 石ころやさんでしょ 虹やさんでしょ
たださんでしょ 三井さんでしょ
ところで三井さんの国籍どこだっけ?
--話し込んだお店
l'iselさん
勝沼の無農薬云々に魅かれて・・立ち止まり、会話が弾みました。
名刺を良く見たらワインアドヴァイザーもお持ちで、さすが。もう1度ゆっくり話がしたいなあ・・と思っていたら スッキーニのピクルス、甲州ぶどう+蜂蜜のジャムなど。11/3の朝市に遊びに来てくれるそうです。
fairly tailさん
きっと家の娘がはまってしまうぐらい可愛い作品のオンパレード

かつぬま朝市のこともご存知のようで、今度遊びにいらしてください 編みこむぬいぐるみ「あみぐるみ」今日の日に合わせて35ぐるみ仕上げたそうです
チャイ屋さん、野菜も売ってます 沖縄そばとかも食べたかったのですが・・時間がなかったあ
衣類のコーナーですね。営業トークが炸裂してました。 ここでは餅つきもやってました。他手打ちうどんや吉備もちも
山女の塩焼き スイーツなど
分かりづらいですがマッサージをしてもらっています 分かりづらいですが櫂のカウンター 分かりづらいですが2階の様子
バタバタバタバタうるさい中で気を送っていました。この人前回、変なおみくじを売っていた人だよなあ 養老酒造の社長、作務衣でご登場。後光が・・・